MARUA Blog

Used & Original Clothing MARUA

時代に左右される事なく"良いもの"をサラリと取り入れたスタイルを神戸三宮から提案しております。 海外はヨーロッパやアメリカ、そして国内まで幅広く上質なユーズドアイテムを厳選セレクト。 またショップオリジナルアイテムはユニセックスな展開が多く性別を問いません。 コンセプトはコンセプト。まじめにふざけ。ふざけにふざけ。ふざけにまじめ。

皆様の日々の充実と笑顔とご来店お待ちしております

WEAKNESS

MARUAオリジナルが登場しました。例えばコチラ。
 


"WEAKNESS"
 

弱さを認めていきましょう。

 

弱さを抱えていきましょう。

 

弱さを逆手にとりましょう。
 

弱さと強さの裏表。

 

そんな新作でご来店お待ちしております。



made in marua / MARUA ORIGINAL
 

※こちらのアイテムは男性女性の様々なヴィンテージや新品のボディにシルクプリントしておりますので、基本的に一点ものです。

※今回は良い具合にヤレたスウェットで制作し在庫しております。

※他にも色々なボディで制作していく予定ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

いきなりですがジャンケンセール 開催します!

ジャンケンで割引率が変わります。例えばコチラ。

 

いきなりですがジャンケンセール開催します!!

 

店頭に並んでいるユーズドアイテムを最大70%OFF!!!

 

ルールはジャンケン3回勝負!

 

1度勝てば50%OFF!

 

2度勝てば60%OFF!!

 

3度勝てば70%OFF!!!

1度も勝つことができなくても30%OFFさせていただきます!!

 

セール期間は商品がなくなるか、またはジャンケンの負けが込み、店主のハートが折れ次第、告知なく終了いたしますので気になる方はお早めに!

それではジャンケンを練習しながら皆様のご来店お待ちしております。

 

 

TEL  078-252-4712
MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

Mr.S with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。 

 

とてもやさし〜いS様がご来店くださいました。感謝です。

 

右は?左は?右も?左も?

右向け右のこのご時世。左向け左のこのご時世。

皆様もっと違いましょう。

左右で違う靴を履きましょう。

 

当店オリジナルのセミオーダーで仕上げる左右非対称のブーツ"Zip & Gore"をオーダーしていただきました。

 

オイルドヌバックのブラックで右内側と左外側がゴア。右外側と左内側左がジップの非対称。

 

そしてアウトソールはカジュアルながら品の良いリッジウェイソールで製作。

 

受注生産だからこそ仕上がった一足はS様だけの一足となりました。

 

打ち合わせから楽しんでいただき大変嬉しく思います。


S様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。 

またのご来店お待ちしております。 


Mr.S with MARUA ORIGINAL

 

※当店のオリジナルアイテムの一覧"made in marua"に掲載しておりますので、そちらでもご確認ください。

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

Mr.N with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。 


カックイイ美容室を営むN様がご来店くださいました。感謝です。

 

ローカットながら、履き口にクッションを効かしたスウェードを採用し、実用性とデザイン性を高め、しっかりしたモノ作りの中にMARUAエキスを注入した"MARUA Leather Shoes"を納品させていただいてから数ヶ月。。

 

紐を変えてみたよとご来店。

 

や〜、雰囲気も気分も変わりますね〜と、やんややんや。

 

当店のオリジナルをご愛用いただき大変嬉しく思います。


N様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。 

またのご来店お待ちしております。 


Mr.N with MARUA ORIGINAL

 

※当店のオリジナルアイテムの一覧"made in marua"に掲載しておりますので、そちらでもご確認ください。

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

Mr.S with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。

 

ケン玉のスペシャリストS様がご来店くださいました。感謝です。

 

足元は以前オーダーしていただいた左右非対称のブーツ"Zip & Gore"をご愛用いただき。

 

パンツは以前お買い上げいただいた斜めに向かって一直線の"SLANT ZIP PANTS"をご愛用いただき。

 

そして新作の"HAVE A GOOD DIE"に着替えて乾杯々!

 

定番アイテムから新作までオリジナルを楽しんでいただき大変嬉しく思います。


S様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。

またのご来店お待ちしております。

 


Mr.S with MARUA ORIGINAL

 

※こちらのアイテムは男性女性の様々なヴィンテージや新品のボディにシルクプリントしておりますので、基本的に一点ものです。

※今回は良い具合にヤレたスウェットで制作し在庫しております。

※他にも色々なボディで制作していく予定ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


TEL  078-252-4712
MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

Mr.H with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。

 

洋服大好きお酒も大好きなH様がご来店くださいました。感謝です。

 


"HAVE A GOOD DIE"
 

 

BARに一人、飲みに行った時のこと。

 

注文を済ませ、チラッと目をやると、隣には大柄な外国人のお客さん。

 

出てきたハイボールをコクッとやっていると、彼も同じものをグビッとやっていた。

 

彼もそれに気づき、オォ〜ッてな具合で、気さくに話しかけてきた。

 

英語がからきしの僕は、内心、困ったが、それでもアルコールのチカラを借りてなんとかコミュニケーションをはかることにした。お互いに何杯かのハイボールと会話を酌み交わし、仕事でオーストラリアから神戸に来たという気さくな彼は、つたない英語で申し訳なかったが、そんなこと気にも留めずに楽しんでくれていた。

 

それから程よくしていると、彼は時計に目をやり、グラスに残ったハイボールをグググと飲み干した。どうやら次があるようで、彼はそそくさとチェックを済ませ、出口に向かった。

 

振り返り、わざわざ店主と僕に会釈をし「ハバグッダイ!」と言って出て行った。

 

 

残された僕と店主は目を合わせ、、

 

「ん?、、ハバグッダイ??、、デイじゃなくダイ??」

 

「、、良い死を??」

 

いやいや、聞き間違いだろう。あのタイミングでそんな風なこと言うはずがないよ、と済ませた。

 

僕はおかわりを注文し、一人考えた。

 

 

良い死、、か、、。

 

良い死と感じられるのは、日々を存分に生きることなのかもな。

 

そういう意味では「HAVE A GOOD DIE」は「HAVE A GOOD DAY」と同じなのかも。

 

ふふふ。「良い死を!」か。なかなか良い言葉じゃないか。

 

「マスター、ごちそうさま。これから帰って服を作るよ。またさっきのオーストラリア人が来たら、よろしく伝えておいて!」

 

 

そして後日。

 

仕上がった新作の"HAVE A GOOD DIE"を片手にあのBARへ。

 

「マスター、新作ができたよ、あ、でもその前に。あれからあのオーストラリア人は来たのかい?」

 

すると、店主がこう答えた。

 

「先日、来てくれたから、こないだの挨拶のことを聞いたんだよ。」

 

僕は続きが気になった。

 

「ほう!それはいいね!で?」

 

店主は笑みを浮かべながらこう続けた。

 

「そしたら、笑ってしまったよ!ハバグッダイ!は、ただのオーストラリア訛りで、ハバグッデイのことなんだって!あっはっは」

 

「、そ、そっかそっかー、あ、あはは。そうなんだ!へ、へ〜。あ、なるほどね〜、へ〜」

 

「だからなんてことない!聞き間違えじゃなかったんだよ〜!で、新作は?」

 

「あ、うんうん、、え〜っとね、、ま、とりあえずさ、ウィスキーストレートでちょうだい!」

 

「え?今日はハイボールじゃなくていいのかい?」

 

「あ、うんうん!きょ、きょうはそれで。よかったらマスターも一杯やってよ!」

 

「いいのかい?ではいただくよ。それじゃ、ここはひとつ。ハバグッダ〜イ!!」

 

「あ、ハバグッダ〜イ!」

 

 

早速、お着替えになり、そのまま街へ。

 

当店のオリジナルをお気に入りいただき大変嬉しく思います。

 

H様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。

またのご来店お待ちしております。

 


Mr.H with MARUA ORIGINAL

 

 

※こちらのアイテムは男性女性の様々なヴィンテージや新品のボディにシルクプリントしておりますので、基本的に一点ものです。

※今回は良い具合にヤレたスウェットで制作し在庫しております。

※他にも色々なボディで制作していく予定ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

 

photo by marua - -

Mr.M with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。

 

洋服大好きで素敵な美容師M様がご来店くださいました。感謝です。

 


"HAVE A GOOD DIE"
 

 

BARに一人、飲みに行った時のこと。

 

注文を済ませ、チラッと目をやると、隣には大柄な外国人のお客さん。

 

出てきたハイボールをコクッとやっていると、彼も同じものをグビッとやっていた。

 

彼もそれに気づき、オォ〜ッてな具合で、気さくに話しかけてきた。

 

英語がからきしの僕は、内心、困ったが、それでもアルコールのチカラを借りてなんとかコミュニケーションをはかることにした。お互いに何杯かのハイボールと会話を酌み交わし、仕事でオーストラリアから神戸に来たという気さくな彼は、つたない英語で申し訳なかったが、そんなこと気にも留めずに楽しんでくれていた。

 

それから程よくしていると、彼は時計に目をやり、グラスに残ったハイボールをグググと飲み干した。どうやら次があるようで、彼はそそくさとチェックを済ませ、出口に向かった。

 

振り返り、わざわざ店主と僕に会釈をし「ハバグッダイ!」と言って出て行った。

 

 

残された僕と店主は目を合わせ、、

 

「ん?、、ハバグッダイ??、、デイじゃなくダイ??」

 

「、、良い死を??」

 

いやいや、聞き間違いだろう。あのタイミングでそんな風なこと言うはずがないよ、と済ませた。

 

僕はおかわりを注文し、一人考えた。

 

 

良い死、、か、、。

 

良い死と感じられるのは、日々を存分に生きることなのかもな。

 

そういう意味では「HAVE A GOOD DIE」は「HAVE A GOOD DAY」と同じなのかも。

 

ふふふ。「良い死を!」か。なかなか良い言葉じゃないか。

 

「マスター、ごちそうさま。これから帰って服を作るよ。またさっきのオーストラリア人が来たら、よろしく伝えておいて!」

 

 

そして後日。

 

仕上がった新作の"HAVE A GOOD DIE"を片手にあのBARへ。

 

「マスター、新作ができたよ、あ、でもその前に。あれからあのオーストラリア人は来たのかい?」

 

すると、店主がこう答えた。

 

「先日、来てくれたから、こないだの挨拶のことを聞いたんだよ。」

 

僕は続きが気になった。

 

「ほう!それはいいね!で?」

 

店主は笑みを浮かべながらこう続けた。

 

「そしたら、笑ってしまったよ!ハバグッダイ!は、ただのオーストラリア訛りで、ハバグッデイのことなんだって!あっはっは」

 

「、そ、そっかそっかー、あ、あはは。そうなんだ!へ、へ〜。あ、なるほどね〜、へ〜」

 

「だからなんてことない!聞き間違えじゃなかったんだよ〜!で、新作は?」

 

「あ、うんうん、、え〜っとね、、ま、とりあえずさ、ウィスキーストレートでちょうだい!」

 

「え?今日はハイボールじゃなくていいのかい?」

 

「あ、うんうん!きょ、きょうはそれで。よかったらマスターも一杯やってよ!」

 

「いいのかい?ではいただくよ。それじゃ、ここはひとつ。ハバグッダ〜イ!!」

 

「あ、ハバグッダ〜イ!」

 

 

という、ストーリーをお気に入りいただきそのままお着替えになり。

 

他にも当店のオリジナルやユーズドアイテムをお気に入りいただき、バババっと!

 

当店を存分に楽しんでいただき大変嬉しく思います。


M様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。

またのご来店お待ちしております。

 


Mr.M with MARUA ORIGINAL

 

 

※こちらのアイテムは男性女性の様々なヴィンテージや新品のボディにシルクプリントしておりますので、基本的に一点ものです。

※今回は良い具合にヤレたスウェットで制作し在庫しております。

※他にも色々なボディで制作していく予定ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

MARUA 19周年パーティーを開催します!

19周年イベントを開催します。例えばコチラ。

 

MARUAはおかげ様で今年で19周年を迎えました!

 

三宮北部、立地も決して良くないこんな小さなお店から、

 

まじめにふざけ。ふざけにふざけ。ふざけにまじめ。

 

皆様の日々の充実と笑顔とご来店をお待ちしながら、

 

例えばコチラを続け19年が経ちました。

 

それもこれもどれもあれも、 お客様あってのこと。

 

感謝感謝でございます。

 

その感謝の気持ちを込めまして、2月7日(金)、2月8日(土)、2月9日(日)の3日間、19周年パーティーを開催いたします。詳細はまた追って告知させていただきます。

 

また、19周年記念グッズの販売も予定しておりますので、お楽しみに!

 

いつもは服屋。この日、この時間は乾杯、食事、楽しい時間。

 

2001から2020。 皆様とワイワイしたく皆様のご参加お待ちしております。

 

------------------------------------------------

 

【19周年パーティー 1日目】

■2月7日(金) Start 19:00〜

2000yen (free food)

 

※お食事の用意がありますので、ご入場には人数制限がございます。基本的にご予約のキャンセルは不可とさせていただきます。定員に達し次第、受付は告知なく終了とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

 

------------------------------------------------

 

【19周年パーティー 2日目】

■2月8日(土) Start 19:00〜

2000yen (free food)

 

※お食事の用意がありますので、ご入場には人数制限がございます。基本的にご予約のキャンセルは不可とさせていただきます。定員に達し次第、受付は告知なく終了とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

 

------------------------------------------------

 

【19周年パーティー 3日目】

■2月9日(日) Start 19:00〜

2000yen (free food)

 

※お食事の用意がありますので、ご入場には人数制限がございます。基本的にご予約のキャンセルは不可とさせていただきます。定員に達し次第、受付は告知なく終了とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

 

------------------------------------------------

【イベントページ】https://www.facebook.com/events/313987666153263/

 

TEL 078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

Mr.M with MARUA ORIGINAL

お客様の装い紹介してます。例えばコチラ。

 

「買い物は人で買う!」と、ぶ熱いM様がご来店くださいました。感謝です。

 

まずはカウンターに直行からの乾杯!

 

そして新作の"HAVE A GOOD DIE"に着替えて乾杯々!

 

あとは笑顔で乾杯々々!!

 

MARUAにBARUAに当店を楽しんでいただき大変嬉しく思います。


M様。ご来店、お買い上げいただき誠にありがとうございます。

またのご来店お待ちしております。

 


Mr.M with MARUA ORIGINAL

 

TEL   078-252-4712

MAIL info@marua-kobe.com

photo by marua - -

今年もよろしくお願いします!

今年も始まりました。例えばコチラ。

 

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞMARUAをよろしくお願いします。

 

お蔭様で皆様に支えられ "MARUA" も明日で19周年。そして20年目に突入です。

 

時代に左右される事なく「良いものをサラリと取り入れたスタイル」を神戸三宮からご提案。
 

コンセプトはコンセプト。服から生まれる会話を考えながら。

まじめにふざけ。ふざけにふざけ。ふざけにまじめ。

 

また、洋服関係はそのままに。

 

店内、奥にカウンターを配置。

 

服装に限らず、より色んなお客様に楽しんでもらいたく、マルア的立ち飲みスタイル "BARUA" も定着。

 


今年も皆様の日々の充実と笑顔とご来店お待ちしております。 

 

 

そして19周年に伴い、イベントを2月に企画中!!

 

詳細は近日中に改めて発表させていただきます! 

それでは今年もどうぞMARUAをよろしくお願いします。

photo by marua - -

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Mobile
qrcode
>> Links
1 / 174 >>
MARUA 店舗案内

Address / 〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町2丁目1-14 建興加納町ビルB1F
Mail / info@marua-kobe.com
Tel & Fax / 078−252-4712
Open / 13:00-21:00〜以降不定時
Closed / Tuesday

各線三宮駅からフラワーロード沿いを北上していただき歩くこと約7分。山手幹線との大きな交差点(複雑でアーティスティックな歩道橋!)を越えていただきますとすぐ。ファミリーマートの南隣。バス停の北隣。半地下から少し顔を出しながら皆様のご来店お待ちしております。

MARUA OFFICIAL WEB SITE →
http://www.marua-kobe.com/


MARUA Web Store →
http://marua.shop-pro.jp/


MARUA Facebook →
http://www.facebook.com/marua.kobe


MARUA Instagram →
https://instagram.com/maruakobe/


MARUA Twitter →
http://twitter.com/MARUA_KOBE


このページの先頭へ